スムージーは離乳食にも大活躍!赤ちゃんにも安心で栄養満点で簡単!

野菜や果物が材料であるスムージーは生後6ヶ月の赤ちゃんでも飲むことができます。

 

サラダを食べられない赤ちゃんでも酵素を摂ることができるのでとても役に立ちます。

 

酵素とはたんぱく質の一種で食物を分解するなど体の働きを手助けしてくれる大切な物質。
活発な代謝が行われている赤ちゃんの正常な健康を保つには十分な量が必要です。

 

ただし食品アレルギーへの反応を考えて少量ずつ与えてください。
特に果汁についてはアレルギーの引き金になる可能性が高いので十分に気をつけましょう。

 

繊維質の多いもの苦みや刺激の強いものは避けて。
まずは白菜、キャベツ、カボチャ、りんご、バナナから始めるとよいようです。

 

母乳にもよい影響を与えるのでママも積極的にとりたいですね。